~なるはやぶろぐ~

雑記/家づくり/子育てに関する記事を書いていきます

MENU
家づくり 間取り
雑記 動画配信 商品レビュー
資産運用
自己紹介

【2021年】 おすすめの引越業者一覧 ~まずは見積もりを取ろう~

f:id:naruhayakun:20210506213926j:plain

引越にお金をかけないために、自分で引越を検討する人も多いと思います。

確かに、業者に依頼するより安くなる場合が多いですが、

自身で行う労力を考えると、業者に依頼したほうが良いです。

一度見積もりを出してみると、金額差が分かりやすいと思います。

 

おすすめの見積もりサイト

引越し侍の予約サービス  ※人気第1位 290社以上の引越業者と連携!

ハイ・グッド引越センター ※単身の方。九州への行き来の場合はお得感UP!

LIFULL引越し見積もり  ※最速45秒 カンタン入力!

引越しラクっとNAVI       ※引越し会社を選ぶだけで、引越しの依頼まで完了できる!

 

全サービス無料見積もりとなっています。

 

どうして業者にお願いしたほうがいいの?

安くするために自分でやろうとするけれども、実際はそんなに安くなってないこともあるから!?

思っているよりも引越って大変なんです!

家電を落としてしまったらどうしよう・・・

 

自分で引っ越し作業を行う際にどんな問題があるんだろう!? 

自身で行う際に注意すること

荷物を運ぶための車があるか

 自身で所有してない場合、レンタカーを借りる必要があります。

f:id:naruhayakun:20210504140234j:plain

車種 利用目安 金額目安 3時間 金額目安 6時間
軽トラック ちょっとした荷物のみ 4,500円~ 5,500円~
バン(ハイエース 単身者やワンルームのお引越し 9,000円~ 1,1000円~
2トントラック 家族のお引越し 13,000円~ 1,5000円~

上記とガソリン代も必要になります。

思っているよりも高くないですか?

実際、移動時間だけで結構な時間がかかるから、6時間は借りないといけないかも? 

 

壁や床に傷つけた際は自己責任だが問題ないか

洗濯機や冷蔵庫等、重量のある電化製品を運んでいる最中に落としてしまった場合、

賃貸物件等は修理費を請求されてしまいます。

また、落としてしまった電化製品が故障してしまっても大きな出費となってしまいます。

f:id:naruhayakun:20210504141114j:plain

必要費用

  • ダンボール代
  • ガソリン代
  • レンタカー代
  • 手伝いに来てもらう人の謝礼
  • エアコン専門業者(1台1万円前後)※エアコンがある場合
  • 移動費(高速道路代等)

それなりに必要となってきます。

業者に依頼する費用と然程変わらなくなってしまいます。

 

結論

自身で引越作業をするよりも、費用は少しかかりますが、安い業者に任せておいたほうがお得で安心です。

まずは一括見積をしてみましょう!

 

 

こちらもおすすめです。

 

www.naruhaya-blog.com